PMSによる冷えが辛い!

そもそも世の中の多くの女性は冷え性だったりしますが、中には生理前に限って、この冷えの症状が出る場合もあります。

 

PMS 冷え

実はこれもPMSの症状の一種で、女性ホルモンの変化や自律神経の乱れがその原因です。

 

PMSの症状が出始める生理2週間前ほどから、女性の体は黄体期に突入します。

 

黄体期ではプロゲステロンという女性ホルモンの分泌量が増えます。

 

 

女性が赤ちゃんを子宮で育てられる準備をするために分泌され、体に栄養を溜め込むようになります。

 

栄養素だけでなく水分も排出しにくくなるので、体内には余分な水分が溜まってむくみ、冷えにまで発展します。

 

また生理前は自律神経が乱れやすく、交感神経が活発に働きます。

 

交感神経は血管を収縮させる作用があるので、常に交感神経が優位になっていると血行不良を引き起こし体が温まりにくくなります。

 

脳の視床下部は自律神経とホルモンバランスの両方を調整しているので、ホルモンバランスが急激に変化すると自律神経も同じようにバランスが崩れます。

 

冷えは頭痛や便秘、肌荒れなどの原因であり、様々なPMSの症状を悪化させることがあります。

 

体の冷えは子宮機能の低下を引き起こし、子宮内の経血を排出する力を弱めてしまいます。

 

すると体はより多くの経血を排出するためにプロスタグランジンというホルモンの分泌量を増やし、子宮をさらに収縮させるので生理痛が重くなります。

 

もしPMSの症状として体が冷えていると感じたら、ふくらはぎをマッサージすると良いです。

 

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、心臓と同じように血液を全身に送るポンプ機能を行っています。

 

立ち仕事などでふくらはぎに血液や水分が溜まっている人は、マッサージをして流れを改善します。

 

ウォーキングなど足の筋肉を鍛えられる運動をすると筋肉が動くたびに熱が生成され、血液も全身を巡りやすくなります。

 

またストレスを感じると自律神経が乱れてしまうので、ご自分の趣味を楽しむ時間を持つことも大切です。

 

PMSの症状に気を取られすぎるとそれ自体もストレスになるので、あまり神経質にならないようにしましょう。

 

PMSサプリランキング

関連ページ

PMS症状 期間
PMSはどれくらいの期間起こるのか? 調べてみました。
PMS症状 寒気
PMSが引き起こす「寒気」とは
PMSの症状、頭痛
PMS(月経前症候群)での頭痛について
PMSの症状、腹痛
PMSの症状、腹痛について取り上げてみます。
PMSの症状、腰痛について
PMSの症状として起きる腰痛について
PMSの症状一覧
PMS(月経前症候群)が引き起こす症状を身体的症状と精神的症状にまとめてみました。
PMSの症状、肩こりの原因と対策とは?
PMS(月経前症候群)の症状の中に、肩こりがあります。 肩こりは、誰しも経験があるため、PMSとの関連がわかりずらいという声もありますが、実際問題無関係ではない肩こりがあるのも事実です。 PMSによる、肩こりの原因と対策をご紹介します。
PMSによる症状、イライラについて
PMSの時期になると、普段は気にならないことでも、目に入ってしかたない、何気ないご主人や彼氏の言動にイライラする。 このようなPMSのイライラはなぜ起きるのか?
PMSの症状、むくみの理由と対処法
PMSの症状として、むくみがありますが、こちらは生理により、大量の血液が失われていくことと深い関係があります。 その理由と、むくみの対処法などについてご紹介致します。
PMSで吐き気がひどい
PMS(月経前症候群)で、吐き気がひどいというケースが多々ございます。 その辛い症状についてお話したいと思います。
PMSによる異常な眠気や不眠といった睡眠障害
PMSによる異常な眠気や不眠といった睡眠障害の症状が出るケースがあります。 睡眠障害の理由と不眠時の対象法について。
PMSの症状で胸が張る理由と対処法
PMS(月経前症候群)には、胸が張るという症状が出る場合があります。 その主な症状と理由、そして対処法についてお伝えいたします。
疲れやくて体がだるい
PMSにより、疲れやすく、体にだるさを感じる場合があります。 その理由はホルモンの乱れです。
のぼせ・ほてり・汗の量が増える
PMS(月経前症候群)によって、身体がのぼせたりほてったり、発汗量が増えるといった症状がありますが、これらの症状に大きくかかわっているのは、プロゲステロンなのです。
摂食異常(過食と拒食)が起きるケース
PMS(月経前症候群)により摂食異常の症状がでるケースがあります。 過食、あるいは、拒食気味となったりしますが、その理由と対策についてご紹介してみます。
PMSで味覚が変わる?
PMS(月経前症候群)によって、普段と比べ味覚が変わる症状が出るケースとは?
便秘や下痢の症状が出る
生理前になると便秘がちになったり、生理になったたん下痢の症状が出やすくなることがあります。 その理由と対策についてご紹介致します。
PMSで肌荒れ
PMS(月経前症候群)による肌荒れトラブルも悩みどころですね。 何故、PMSによって肌荒れなどが起こるのか? その理由と対策について。
その他の症状
PMS(月経前症候群)には、実に様々な症状があります。 これまでにご紹介してきた症状以外にどのようなことが起こりうるのかご紹介していきます。
PMSが元で不安定になり被害妄想
PMS(月経前症候群)により精神的な面で不安定になるケースが多く見受けられます。 その結果、被害妄想にとらわれるパターンも出ているのです。
PMSで鼻水が止まらない
鼻水が止まらなくなる症状をPMSにより引き起こしている女性も少なくないようです。 鼻水が止まらなくなるような状態になる理由とはどこにあるのでしょうか。
PMSで太る?生理前になると激太りする原因
PMSの症状で多くの女性が気がかりなのが、太るというものです。 生理前になると太りやすいというのはよく言われますが、PMSによって激太りされたケースもあるようです。
PMSで抜け毛
PMSの症状の中には、女性にとって辛いものとして抜け毛というものがあります。 生理前に髪の毛が抜けやすいという事は常々言われている事ですが、PMSと抜け毛とはどのような関連性があるのでしょうか。
PMSが隠れ貧血を生み出す?
PMSの症状が出ることによって、隠れ貧血になる女性もいらっしゃいます。 その理由と対策についてご紹介してみます。
不正出血はPMSの証?
PMSの症状として「不正出血」がありますが、こちらについては、その度合いによって正常な場合と注意が必要な場合があります。
PMS・生理前に悩まされる大人ニキビの原因と対策
PMSの症状が出ているときや生理前になると増えるとされる肌トラブルといえば、大人ニキビではないでしょうか。 これらのタイミングで現れる大人ニキビの原因と対策についてご紹介します。