PMSが原因で些細なことで喧嘩になってしまう

PMSの症状が出ている時に、彼氏や旦那さんと些細なことで喧嘩になってしまう事があります。

 

test

 

PMSでイライラの症状が出るのはよくありますが、怒りっぽくなるというのがまさにそれです。

 

ちょっとしたことにイラついたりしやすくなるため、例えば、普段だったらメールの返信が少しくらい遅れたとしても気にならないのに、PMSの時期には、返信が遅いと刺々しい対応をとってしまうなどです・・・。

 

このような状態は、PMSというものをお相手の男性が理解できていないと、性格や人格を疑われかねない状況にもなりかねませんよね?

 

もちろん、あなた自身も「自己嫌悪」に陥ってしまいます・・・。

 

そもそも、日本では、PMSという認識が、まだ日本では20数年くらいと言われています。

 

男性によっては、PMSという言葉も知らない方がまだまだ多いのではないでしょうか。

 

それ以前に、女性の中にもPMSを知らない人がかなり多くいらっしゃるというのが現実なんですね。

 

男性側が理解できない状況にあるには、ある意味致し方ないのかもしれません。

 

そんな状況の中で、ある特定の時期にだけ攻撃的な性格になるわけですから、彼氏や旦那さんはどうしてよいかわからなくなるのも無理はありません。

 

ただ、このような状態を女性のせいにだけするという事は出来ません。

 

やはり、女性にはこういう状態になるということを、相手の男性に正直に伝え、協力してもらうことが大切です。

 

これからは、男性にもPMSの知識をしっかりもてもらうというのが必要だと思います。

 

話すのが恥ずかしいなんて思ってはいけませんし、そもそも女性子供を生むためには生理がありますし、そのことがあってのPMSと言えます。

 

これは女性特有のことなのですから、男性には、しっかり話をしなければ理解を深めてもらうことはできませんので、そこは正直に話をするようにしていきましょう。

 

PMSの悩みは、自分だけで考えてはいけません。

 

必ず周りの人の協力を得るというのが大切です。

 

特に、彼氏や旦那さんから、「PMSなんだからそういう事もあるよ」と言ってもらえるようにしておくことが、あなたにとっても凄く大切なことなのです。
test

 

 

PMS期の男性側の心得や対応

 

トップページに戻る