PMSを発症しやすい人の特徴とは?

PMSの症状が出ている人には、ある特徴が重なっている場合が多く見られると言われています。

 

下記に、チェック項目を上げてみますので、一度ご自分が該当する項目がどれくらいあるのか?

 

確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

  • 几帳面
  • 完璧主義
  • 負けず嫌い
  • まじめ
  • 律儀
  • 自分に厳しい
  • 特定の何かに依存が強い傾向がある(お酒・タバコ・食・物・親・恋人・友人・性癖)
  • 逃避癖
  • コンプレックス
  • こだわりが強い
  • 我慢強い
  • 普段感情を表に出さない
  • 生活リズムが不規則(仕事で夜勤がある・夜ふかし)
  • 自律神経のバランスに問題がある
  • 不定愁訴(冷え性や頭痛や不眠など、いつも体調が良くない)
  • ストレス系の疾患を煩ったことがある

 

以上です。

 

これらの項目に該当するものが多い人程、PMSの症状が出やすい傾向にあります。

 

test

 

10個以上思い当たる方は、要注意と言えます。

 

5〜10個の場合も、黄色信号です。

 

 

PMSの症状が出ている方に案外多いのが、几帳面な人です。

 

 

神経質でキレイ好きな方がPMSの患者さんに目立つ傾向があるようです。

 

その他には、因果関係は判明していないものの、突出してタバコやお酒を好む人にも、PMSの症状が出る方が多いようです。

 

このような場合、お酒やタバコを控えるだけで改善の傾向が見える場合もございます。

 

 

PMSサプリランキング