PMSによるヒステリーを軽減するには?

PMSによって起こるイライラでヒステリーを起こしてしまうことがありますが、これを薬を使わずに軽減・緩和することはできるでしょうか?

 

PMS ヒステリー

そもそも、なぜPMSでヒステリーが何故起きてしまうかと言いますと、自律神経の不調によって身体が違和感を覚えてしまうからです。

 

 

ただ自律神経が乱れるだけならまだしも、PMSはホルモンバランスとも同調して起こっているので、ストレスを軽減させれば治るというものではありません。

 

 

生理前はホルモンの変動が激しく、それに伴い自律神経も乱れてしまうのでヒステリーがどうしても発生しやすくなってしまいます。

 

ですからヒステリーそのものを改善させる、軽減させるというよりも、PMSが原因だとハッキリしているのであればPMS対策をするのが一番でしょう。

 

本当にPMSによってヒステリーが起きているか確かめるには生理が始まった時に症状が緩和しているか、それとも症状が現れた時に他の症状も同じように起こり始めるのかを確認したら良いでしょう。

 

PMSの症状には頭痛、腰痛、関節痛、胃痛、便秘、下痢、めまい、むくみ、疲れ、不安、不眠、倦怠感、うつ状態等があり、身体的にも精神的にも症状がでますので全体的に確認しておく必要があります。

 

症状が悪化して、複合した状態になりますと日常生活を送るのが困難になりますので産婦人科に行くことをオススメします。

 

一般的にPMSを緩和させる方法としてあるのが規則正しい日常生活を送ることが大事であり、栄養バランスもしっかりと考えて運動をすることでストレスを軽減させ、免疫力をアップさせます。

 

もちろんリラックスすることも大切であり、アロマテラピーをしたり、バスタイムをゆっくり取ったり、好きなことをしたりして、その上でサプリメントや漢方などを頼ったら良いでしょう。

 

生理痛を緩和させるサプリメント等もありますが、日常生活の中で規則正しくすることによっても症状を緩和させることができますので、全体的な生活の見直しも是非してみてください。

 

 

PMSサプリランキング

 

関連ページ

食事療法
PMSの症状を和らげるための「食事療法」について、積極的に摂取してい頂きたい食べ物(食材)や、反対にできるだけ控えた食べ物(食材)などをご紹介致します。
サプリメント療法について
PMSの症状緩和のために積極的に活用できるのがサプリメントです。 様々な栄養素を摂取できるサプリメントは、PMSにおいても効果が見込めます。
運動療法でPMSの症状を和らげる
PMSの症状を緩和するために、運動療法も積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?
PMSの緩和に入浴療法
お風呂の入り方を意識するだけでも、PMSの症状の緩和につなげることはできます。 入浴の仕方一つで血行が変わりますので、ぜひ取り入れていみてください。
PMSの症状緩和のための漢方薬での注意点
漢方薬は、PMSの症状緩和のために服用を検討される方は少なくありません。 ただし、漢方薬を選ぶ際は自己判断は厳禁ですよ。
ハーブ療法について
PMSの痛みの緩和には、ハーブ療法もございます。 症状によって使うハーブは変わりますので、一通りご紹介してみます。
その他の療法について
PMSによる不調を緩和するための療法、ホルモン投与やピルについて。
PMSにマグネシウムは効果がある?
PMによる心身の不調を軽減する効果がマグネシウムにあると言われてます。 果たしてその理由とは?
PMSの改善にはホルモンバランスを整える必要が
PMSを改善するためには、やはりホルモンバランスを外す事が出来ません。 いかにしてホルモンバランスを整えるかについて考えてみたいと思います。
PMSの改善にマカが効果あるって本当?
PMSを改善するのに、マカが効果があると言われています。 その理由とは一体どのようなものなでしょうか・・・。